スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放り投げる

広島・ブラウン監督退場…一塁ベースをブン投げた!!

(セ・リーグ、広島5-3中日、8回戦、4勝4敗、7日、広島)青い目の闘将が本領を発揮だ。なんと一塁ベースを引き抜いて放り投げる、侮辱行為で今季の監督退場第1号。米大リーグ、インディアンス傘下3Aバファロー監督時代は3年間で22度の退場処分を受けた経歴はダテではなかった。

「ベースしか投げるものがなかった。投げたのは初めて。審判によってたかって退場させられたのも初めて。そういう経験をさせてくれてありがたかった」

ブラウン監督は、選手のためにベースを放り投げましたが、私はいろんなものを何のために放り投げたのでしょう。

思えば、何かを放り投げていること自体に無自覚だったのでしょう。

追記

そういえば、先ほどスポルトで日本のプロ野球にもブラックアウトを取り入れたらどうか、という企画が流れていました。実験例としてカープと市民球場が選ばれていました。このままでは危ない日本球界、とナレーターがしゃべっていましたが、背景として市民球場が流れているので、このままでは危ない広島カープと聞こえてしまいました。

つーか、ホントに市民球場の客入りの悪さってのは異様だ。地元民から愛されていないってわけじゃない。むしろ広島人はカープをおらが球団と思っている。ただ、その意識と行動がまったく結びついていないだけだ。サンフレッチェも優勝しても見向きもされなかったし(むしろJ2に落ちたときの方が注目されてた)。
かくいう私も最近ご無沙汰だ。行きたいのだけど、なかなか。ファンは球場に足を運んでなんぼなんだけどなぁ。

追記の追記

私自身が行かないのは、市民球場ぼろいし、あのドンチャンうるさい応援が嫌いだってのが大半の理由なのかなー。

内野のいい席で見たいのだけど、いい席は高い。あー、子どものころはがんがん悪いことして稼いで、バックネット裏の席(年間ね、もちろん)をタダで手に入れるのが夢だったのになー。夢は夢だった。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。