スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC岐阜戦

FC岐阜戦

4-0の快勝。大変気持ちよく勝てました。ほぼ完璧な内容だったのではないか。
エース寿人のゴールはもちろん、子ども誕生祝ゴールを盛田と浩司がきっちり決め、さらには柏木は今季初得点と見ているものにとっては嬉しすぎる一戦でした。
特に柏木については、残留という重い決断をしながらケガのためパフォーマンスが上がらず、今期はここまで活躍らしい活躍をまったくしておらずファンも、そして本人もイライラがつのっていたでしょうけど、これで復活!と思いたい。

過密日程の中、前節苦戦(実質負け試合)した休養充分の岐阜戦ということで心配しましたが、これでいける。去年とは違うんだということを見せつけてくれました。さあ、次は大阪だ。

スポンサーサイト

ロアッソ熊本戦

ロアッソ熊本戦01

えー。最近、粘り強い闘いをしている熊本相手だからといっても最下位の相手に首位にチームがこれでは。ストヤノフの不在をカズで埋める。空いたボランチを高柳と青山で→埋まってない。熊本、高さのないカズが最終ラインにいるためかロングボール多用。どこか間延びした試合だった。あと一本がなあ。高萩は決めてくれると思ったのだが。首位と最下位の試合にしては、ストレスがたまる観戦であった。

それにしても怪我人多いな。ストヤノフが次もダメならどうするんだろ。サンフレッチェにとっては悪夢の夏がはじまってしまうのだろうか。最近観客動員も減ってきてるし。心配だ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。